【充電インフラ】テスラに続き、ポルシェも独自規格の「超急速充電網」を整備へ

掲載日:2018年3月26日

米国の新聞USA Todayによると、ポルシェが2019年に発売予定の100%電気自動車「Mission E」について、北米のポルシェディーラー189店舗に800Vの超急速充電器を設置する計画があると伝えました。ポルシェ北米担当CEOのKlaus Zellmer(クラウス・ツェルマー)氏は電気自動車ユーザーにとって充電インフラが非常に重要であるとの認識から、充電網の整備を図っていくようです。

ポルシェでは2016年より350kW級の超急速充電器の開発を進めており、既にドイツのベルリンにあるポルシェセンターでは2017年6月に設置がされています。おそらく、この機種を北米で展開するものと思われます。

▲ベルリンポルシェセンターに設置された350kW超急速充電器(出典:Youtube)

これまで、ポルシェの電動車はプラグインハイブリッド車を中心に展開されてきており、パナメーラ3車種、カイエン1車種の4種類が市場投入されていました。

▲東京モーターショーで展示されたポルシェのプラグインハイブリッド車

それらに加え、満を持して投入される100%電気自動車「Mission E」は、航続距離500km(欧州NEDCモード)、350kW超急速充電を行えば、15分で400km相当分の充電が可能になるとのことです。また、非接触充電や400V急速充電、SAE J1772の普通充電にも対応するなど、これまでの電気自動車が対応してきた充電オプションを一気に増やす、電気自動車の新たな境地を切り開く自動車になりそうです。

▲ポルシェ「Mission E」(出典:ポルシェWebsite)

ポルシェが公開する「Mission E」の概念設計動画を見ると、何を実現しようとしているのかが良くわかります。量産車にここまでの機能が盛り込まれるかはわかりませんが、筆者は見ているだけでワクワクしました。


独自規格充電器の整備では、テスラがスーパーチャージャーの整備を世界中で進めていますが、ポルシェもある意味でそれに続く形になります。2019年のMission E登場までおよそ1年。今後の展開が期待できそうです。

●参考ウェブサイト:
-Porsche's US dealers will offer fast charging stations for its Tesla-fighting Mission E sedan(USA Today 2018/3/1)
-800-Volt Charging(ポルシェニュースリリース2016/8/12)
-ポルシェ ミッションE ウェブサイト

この記事に対するコメント

350kW充電、実現したら便利ですよね。 ただこれ、ポルシェの独自規格ではなく、ヨーロッパ(と北米も?)標準のCCSの350kW化のお話ではないでしょうか。 画像はCCSのコネクターですし、参考ウェブサイトのポルシェニュースリリースの最後の方にも、既存及び次世代(多分150kW規格?)モデルとの下位互換があると書いてあります。

CHAdeMOは350kWについては歯切れが悪い感じですが、世界規格を標榜するのであれば、ヨーロッパに遅れをとって欲しくないと希望しています。

投稿日時 2018年3月26日 23:58  evcoop

evcoop様
コラムへのコメント、有難うございます。GoGoEV事務局コラム担当の木村です。
仰られる通り、規格という言葉が適切ではありませんでした。充電規格としてはご指摘の通り、CCS(コンボ)規格です。
今回はMission Eに350kWで充電するための「独自の充電設備」という意味で使ったのですが、他に何か良い言葉のチョイスがありましたら、アドバイスを下されば幸いです。

世界中でEVシフトが進み始めていますので、CHAdeMOにも是非、頑張ってほしいですね!

投稿日時 2018年3月29日 22:07  evadmin

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする

2019年1月14日

【GoGoEV】GoGoEVコラム総集編~2018年、皆様によく読まれた記事〜

2019年もあっという間に2週間が過ぎ、成人の日を迎えました。エンジンがいよいよかかり始めたという方もいらっしゃるかもしれません。今年は暖冬と言われていますが、イ...

2019年1月7日

【EV中古車】中古EVの価格調査(2019年1月7日調査)

明けましておめでとうございます。GoGoEVコラムをいつもご覧下さり有難うございます。 さて、GoGoEVでは電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)の中古車...

2019年1月1日

2019年 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。 2018年も電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHEV)ユーザーの皆様、また、関係者の皆様には、GoGoEVをお支え頂き...

2018年12月31日

【充電スタンド】2018年の充電スタンド設置状況を振り返る

2018年も今日で最後となりました。ここ2年ほど、充電スタンドの登録数の増加状況も落ち着いている状況が続いていますが、それでもなお、微増となっています。本年最後の...

2018年12月24日

【EV】いよいよLEXUSからもEV発売!?

今月11日、トヨタ自動車が、欧州各国の知的財産権を扱う部署に対し「Lexus UX300e」もしくは「UX300e」という商標を申請し、一部登録されたことがわかりました。既に、...

2018年12月17日

【充電スタンド】2018年版・都道府県別充電スタンドランキング

GoGoEVでは登録されている充電スタンドについて、都道府県別での表示も行っています。200V普通充電スタンドおよびCHAdeMO充電スタンドを合わせた数は、東京都が最も多く...

2018年12月3日

【EV向け電気】CO2フリー電気ってどういうこと?

先月15日、中部電力、トヨタ自動車、トヨタオートモールクリエイト、野村総合研究所は共同で、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)向けに、CO2フリー電...

2018年11月26日

【EVバス】乗用車向けパワートレインを活用したEVバス

電気自動車(EV)の特徴の一つに、パワートレインのモジュール化に対する適合性が挙げられます。モジュール化とは、製品設計などの考え方の一つで、互換性の高いモジュ...

2018年11月19日

【トロリーバス】関電トンネルのトロリーバス 今月末で運行終了!

電気バス(EVバス)と聞くと、蓄電池を搭載して走行するタイプのバスを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、電気モーターのみで駆動するバスにトロリーバス...

2018年11月12日

【未来のクルマ】スロバキアのベンチャー企業が開発する空飛ぶクルマ

東ヨーロッパのスロバキアの自動車ベンチャーAeromobil社をご存知でしょうか?およそ4年前のGoGoEVコラムで取り上げて以来、しばらくノーチェックだったのですが、久し...

EV関連コラム一覧